用途に合わせて|住居用洗剤でおうちを綺麗に|新品同様に!
女性

用途に合わせて

スポンジ

掃除がしやすくなる

毎日の掃除に欠かせないのが住居用洗剤の存在です。一口に住居用洗剤といっても、使用する場所によって汚れが違うため、それぞれの場所に合わせた洗剤が販売されているのが特徴です。例えばキッチン周りは油汚れが多いため、油を分解してくれる成分が配合された住居用洗剤が特徴です。リビング用は床材や家具などを傷めない成分で作られているものが多い傾向です。また、トイレやお風呂などの水回りは水カビに対応しているものや、消臭機能に優れた住居用洗剤であるのが特徴なのです。それぞれの場所に合わせて、住居用洗剤を使い分けることによって、普通の水拭きをしたときよりも汚れが取れやすく、掃除がしやすくなるのです。このため、掃除する場所にあわせて住居用洗剤を用意することをおすすめします。

オールマイティな洗剤

住居用洗剤は掃除をする場所や汚れに合わせて、それぞれ用意するのが一般的です。特に油汚れや水カビなどは専用のアイテムでないと、綺麗に除去することが出来ないのです。しかしながら、最近では1本で部屋中どこでもお掃除が可能なオールマイティな住居用洗剤も登場しています。このような洗剤の場合には、希釈濃度によって使い分けたりする傾向があります。1本用意するだけで住居用洗剤の役割を果たしてくれるということは、洗剤をそれぞれ用意するよりもコストやスペースを押さえることができるというメリットもあります。いずれの場合においても、それぞれの住居に合わせて洗剤を選択することや、使い分けることによって、家中がピカピカになるのです。